アクティブになろう!

アラサーのゆる女子力向上ブログ

Snow Man さん、明日が来ない今日もあると、身に沁みました。

久々に Snow Man さんのことを記事にしようと思います。

はじめに

この記事に関して、わたしの意見です。

記事について証拠出して下さいと言われても全部わたしの意見であり推測、記憶なので、出せません。

ご理解下さい。

Snow Man メンバー増員について私見

増員って聞いて、わたしが一番に思ったのは、あぁ、応援が足りなかったんだ、でした。

何のかんの言いつつ、Jr.チャンネルもやってるし、先輩のバックのお仕事もひっきりなしにあるし、外部舞台・ドラマも出たし、何よりも年齢的にそろそろ6人でデビュー組として押し出されるんじゃないか、みたいな現実逃避。

あまりに今更ですがこの際ぶっちゃけると一時、Snow Man の動画の再生回数があんまりにも増えないから、趣味で好きなもののはずなのに酷いときは一日中イライラしてた時期がありました。

サマパラで Snow Man さんに直接お会いした後です。 サマパラでの Snow Man さんが本当に素敵だったからこそではあるんですが。

しばらくはマジでめちゃくちゃイライラしてました。

何回も記事に書いて「再生回数増やしましょうよ! でないとやばいよ!」って書こうと思ったけど、「ド新規が何を偉そうに」って、自分で思ってしまって(わたしがもし先輩側の立場ならこんなこと言うド新規絶対嫌いになってますし、よしじゃあ再生回数を増やそう! と共感はしないなと)、あと投稿するだけって状態のブログ記事が気付けば5つほど出来上がってしまいました。

完全にお蔵入りです。

「今までデビューの『デ』も言わなかったのに2018年急に言いだした」って、事務所の内情としてめちゃくちゃヤバイっていうことなんじゃないか?  Snow Man のメンバーのお尻に火がついてるんじゃないのか? だったら、Jr.内で争うよと宣言されてる YouTube のこの再生回数はめちゃめちゃヤバイんでないの?

この増員の発表があってからの邪推ですが、もしかしたら、2018年はラストチャンスだからな、とか言われてたんじゃないか? ダメだったら、事務所からテコ入れするからな、と言われてた……? とか色々考えました。

今思えば、自分がどう思われようが、Snow Man さんが本人達の希望のまま、笑顔のままでいられることが一番だったのにね。 あの9人の宣材写真はあまりにも酷かった。

わたしのようなインターネットの隅にいるド新規にどれぐらい影響力があったかは分からないけど、書けば良かった。 もっとキツイ言葉で、わたし含めた、すの担さんの気合を入れ直す記事を書けば良かった。

9人に増やすぞ、って事務所から言われて、恐らく彼らの気持ちであったであろう、「俺達は6人で人気取れます! 人気あります! 6人でこれだけ(沢山の)再生回数取れてます! 6人でデビューさせて下さい!」って言わせてあげられなくて、ごめん。

今の事務所がワンマンだとかイエスマン以外は干されるとか、そういう状況度外視した、ジャニーズでは Snow Man の6人だけを推してる人間として、わたしはそこが本当に悲しかった。

やっと本題です

脱線しすぎました、申し訳ありません。

わたしが今回書きたかったのは、ファンにとっても、Jr.のグループは流動的なもの、って考えておくべきなのかなってことです。

今まで、Jr.のうちにグループができてそのままデビューしたのって、KAT-TUN ぐらいじゃないです?  しかも最初、KAT-TUN って、デビューしませんという触れ込みで作られたグループだったように記憶しています。

Kis-My-Ft2 や ABC-Z も途中で人数増えたし、Sexy Zone だって中島くんと菊池くんは既にあった別グループから引き抜かれてました。

もうちょっと世代戻すと、NEWS もそれぞれ別グループから数人づつ集めてできたグループでした。

もっと前には、TOKIO とかも、グループができてて誰かが引き抜かれて誰かが辞めてグループが自然消滅して増えてグループの名前が変わって……って、流動的だったと思います。

Jr. のうちはこのグループ編成で人気取れるかな? っていう様子見なんだなぁという風に今回改めて感じました。

だからファンの気持ちとして、「絶対このグループで、入替増減なしでデビューするんだ!」ってJr.のグループに対して思うのがやっぱり違うんじゃないか、ってのは今回で少し思いました。

これはファンとして、今回のような心を踏みにじられるような気持ちを二度としないための防護策でしかないかもしれないですが。

滝沢社長の「グループは入れ替えるし増減する。積極的にやっていく」という発言は、シビアにするぞ、結果を出させるぞ、と、そういうことだと思うので。

やっぱりこの発言からして、すの担さんの希望である「もうデビューしなくてもいい、6人で変わらずグループでいてほしい」というのは、事務所のそれとは真っ向から対立する意見になってしまいますよね。

ここからは蛇足で私見

6人じゃないと嫌だ、というのももちろん分かるんです。

わたしもどちらかといえば6人の雰囲気が大好きになって Snow Man にハマったクチなので。

けれど、6人で結果を出せない(と判断された)、じゃあ3人増員してどうだ、あぁダメだった、と、もしそうなった場合。

6人はどうなるんだろう、って考えると、物凄く、空恐ろしい気持ちになるんですよね。

わたしみたいに特に担当はいなくてでも6人の雰囲気が好きだった、という人は、今の段階でサヨナラでも仕方ないかもしれない。 ですが、6人のうち誰か1人でも担当・推しがいる方は、どうか、彼らの声を聞いてあげてほしい

9人の Snow Man を見てみてからでも、ファンを辞める判断は遅くはないんじゃないでしょうか。 (ただ、もう絶対何があったって受け入れられない、無理、という方の気持ちを強制するつもりはもちろんありません。あなたの気持ちが一番です)

あと加入する3人が嫌いなわけじゃない(本当に Snow Man さん以外のジュニア知りません申し訳……)ということも明記させてくださいませね。

おわりに

最後にこれまた蛇足ですが個人的なお話をさせていただくと、わたしは9人の Snow Man を拝見したいです。

とりあえずライブ行きたいぞ! チケット取れたら行くぞ! と今現在は思っています。

何だかんだファンは続ける気がしてます。

あと、これだけ色々書きましたが、すの担さんのことを責めたいという訳ではありません

責めたいのは、MAXの気持ちと行動で動画再生しなかった自分であり、もっと再生しようよって記事をお蔵入りにして今更後出ししてる自分だけです。

これからは自分の精一杯で、Snow Man さんを応援しようと思います。

1/21 追記

この記事、渡辺くんのすの日常が更新される前に書いてたのでなんか色々齟齬があってももう気にしないでください。 今出さないとこの記事すらお蔵入りだと思ったので、今のタイミングになってしまっただけです。

プライバシーポリシー・免責事項