アクティブになろう!

アラサーの英語多読・ゆる女子力向上ブログ

Googleアドセンス審査通った!コツはこれだろ

f:id:su0h:20180129064742j:plain

どうも、Nonです。

どうせブログ書くならGoogleAdsense(グーグルアドセンス)やりたいなと思い、色々情報を集めようとサイトを検索してみた。
すると
「PV(閲覧数)がある程度ないと駄目」
「記事数は30件以上ないと駄目」
「一記事の文字数は1500文字以上」
「内容は日記でOK」
「内容はただの日記は駄目」
「読者の役に立つ記事がないと駄目」
「問い合わせフォームが必要不可欠」
とか、矛盾してるものも沢山あり、最早都市伝説のようなそれらを色んなサイトで見ました。
最近になって審査基準が変わったとか審査方式が変わったとかいう情報もあって、混乱は増すばかり。

それでも
「ええい、まだるっこしい! Googleさんが明確なガイドラインだしてないんなら噂は噂じゃい! そりゃ、いっぺんやってみぃ、エイヤッ!」
と勢い良く申請ボタンを押したんですよね。
その後にまた別の情報サイトをみて初見の項目に出会ってあわっあわしたりもしましたが。
申請棄却されたら心折れるわ…というメンタルからは考えられない暴挙だったと今なら解ります。

でも実際は結構簡単っぽい…?

実は、当ブログ、2018年1月26日(金)22時頃に申請し、2018年1月28日(日)13時頃に審査が通りました。
「申請してから○ヶ月経ちますが審査が進みません」
みたいなサイトもネット情報では沢山あるようなのですが、当サイトはまさかの丸2日もかからずで終わりました。
余談ですけど、土日も審査してくれるんですね、平日営業日まで待たされるのかと思ってたよ。

メールで
「OK! 審査通ったよ! リンク貼ってね!」
っていう文面をみても、正直しばらく意味が解らなかった。
硬直が解けた後は叫んだけどね。

わたしの思う審査に通る条件

色んなアドセンスに関するサイトを拝見して、わたしが考えたことです。
申請時点では、細かいテクニックみたいなものはいらないと思うんですよね。
とか言いつつあくまでも私見なので、申請しようとしているあなたのサイトにも当てはまるという保証はできませんのでご了承をば。

独自ドメイン(とレンタルサーバー)

これは必須条件になったそうですね。
比較的安く始められるブログのめっちゃ少ない先行投資費用です。
お金出しましょう。
って言ってもウン万円するとかいう訳じゃないので、是非。

画像、SNSシェア貼り付けてOK

何か駄目って書いてるサイトもあったんですが、うちは丸無視で貼ってました。
商用利用OKなもの、自分で撮った写真でブログ記事に利用して問題ないものならOKなんだろうなぁと思います。

記事はあるならあった方がいい

1,2件しか記事がないとか、プロフィールとか何にもないブログは流石にグーグルさんも支援できないよね、っていうのはド正論だと思う。
当サイトは記事19件で審査通過してます。
不安なら20件ぐらい、というか、大体1ヶ月隔日ぐらいで記事を書いてから申請してみるといいのかな? とか考えてみたり。

1記事内の文字数に関しては、1000字以上あればいけそう。
わたしの書いた記事、日記も含めて全部1000字程度になるように調節してて審査通ったので。

申請直後に記事更新

これ多分ちゃんとやった方がいいと思われます。
わたしの申請が初めてだったから、っていうのもあるかもしれないけど、グーグルさんも半年に1回とかよりは、頻繁に更新されてるサイトに広告掲載許可を出したいと思うもんね。
多分だけど。

PVは気にしなくてもOK

わたしのブログ、ぶっちゃけ全くアクセス数ないんですが、2日で通ってるので、将来性を見込んでもらえるみたい。

内容は日記+役に立つ(or立ちそうな)記事1,2個ぐらい?

これもわたしのブログ、役に立ちそう(正直立たないとは思う)な記事ほっとんどない状態でOK出てます。 あとは見出しも付けずに最低限の段落にしか分けてない日記ばっかり。

役に立ちそうな記事が2つしかないとか言っちゃう。
我ながら低レベル過ぎて鼻水が出そう。
こんなんでもOKなんだから、本当にグーグルさんはお優しいですね。

多分、プライバシーポリシーが大事

プライバシーポリシーの内容はこれもネットサーフィンで見付けたブログからアレンジしつつ拝借。
そしてサイドバーのプロフィール欄からと、ページ最下部の2つ、リンクを貼っておきました。
もっと簡素な文章にして、サイドバーの一番下に載っけたりするのも良いんではないかなぁとも思います。
ぶっちゃけ、これをまともにしてたから審査通ったんじゃないか? とわたしは思ってます。
プライバシーポリシー記載はアドセンス利用規約に載っていて、記載がないと規約違反なので、皆様お忘れなきよう。

他社アフィはあっても恐らくOK

上記の感じで見ると、多分あっても問題ないんじゃないかなぁと感じました。
わたしは他社広告でケチついたらやだなって思ったのでやってなかったけど。

問い合わせフォームはなくてもOK

わたしは作ってなかったです、というか今もない……。
メールアドレス明記してたら大丈夫のようです。

まとめ

  • 独自ドメイン(とレンタルサーバー)で
  • ある程度記事があって
  • 記事は日記でOK お役立ち記事は勿論あってOK
  • プライバシーポリシーをしっかり書く
  • こまめに更新を心がける

これでいけるんじゃないか? と正直わたしは感じました。
変なことしてなけりゃ大丈夫というか。

審査通るまで毎日更新しようかと思ってたけど、毎日と言うほど審査に時間がかからなかったので早速やる気がなくなってしまってる件。
明日からは、引き続きぼちぼち更新していきます。
では今回はこの辺で。

プライバシーポリシー・免責事項