アクティブになろう!

アラサーの英語多読・ゆる女子力向上ブログ

仙人と呼ばれた女の挑戦

f:id:su0h:20180130203956j:plain

仙人女子の自己紹介

「Nonって、仙人みたいやね」
家族と何人かの友達にそう言われました。

どうも、Nonと申します。
普段はOLしつつも、ライターやっております。

英語学習、旅行、ダイエット(体力をつける)、美味しいごはん、本、プログラミング等、色んなことに興味があります。
が、今まで積極的に行動してきませんでした。

学生時代:挫折して逃避し続ける

小学校の頃はめちゃめちゃやんちゃで、ケンカこそしないけれど、勉強はできるしクラスの中心人物のような子供でした。
中学から環境要因ですが性格を内向化させていき、高校は進学校に間違って行ってしまい、大学ではやる気が全くなくなってしまったりと、進学するにつれ悲しいぐらいの非リアになっていきました。
当時のわたしは全く気にしていませんでしたが。

インターネット通信がまだ電話回線だった頃から、ありがたいことにパソコンがある家でした。
中学の頃は親に決められた毎日1時間、たった1時間ではありましたが、インターネットで色んな知識を身につけるのが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。

高校では進学校に通ったのですが、勉強についていけなくなってしまいます。
行きたい学校ではなかったし、やりたいように勉強ができなかったことがストレスとなり、勉強に手がつけられなくなっていく……という、絵に描いたような悪循環でした。

そんな勉強できない、ダメな自分から逃げ出すように、わたしはどんどんネットの世界にのめり込んでいきました。

高校のときは毎日ブログに日記を書いてアップしていました。
学校で起きたことや友達の面白い話を身バレしないよう細心の注意を払って、毎日楽しく書いていました。

大学受験からの更なる逃避で絵を描き始めたことにより、次第にブログは更新しなくなってしまいました。
大学へ入学して絵を描くのもやめてしまい、文章を書いたり絵を描いたりといった創作活動からは離れていきました。
高校生から続けてきたブログは削除してしまいました。

就職:負け犬街道をひた走る

就職も上手くいかず、最初に就いた職はコールセンターの派遣社員で、その仕事も5ヶ月で打ち切られてしまいます。
その後、どう頑張っても正社員にはなれず、やっと正社員になれたかと思ったらブラックだったりと、踏んだり蹴ったりでした。
人間関係が嫌で逃げるように退職したこともありました。

無駄に短期間の職歴があって、だらだらと非正規雇用でその日暮らしのような生活をしていて、それでも危機感はありませんでした。
いつかは会社を作って社長になって、自由な時間を過ごすんだと思いながらも、行動には移しませんでした。

現在:このまま何も動かないのはダメだ!

職場で勤務中に心を乱して泣いてしまうほどの理不尽を経験し、
「どこかに雇われるのではなく、自分でお金を稼いで、自由に生きたい!」
と強く思うようになりました。

そのためには「人見知りで、静か動かと言われると満場一致で静、中学生のときにクラス全員が立ち上がって窓の外の皆既月食を見てても一人座席に座って動かない、そういう自分」を変えたい。
自分を変えるには、何にでも積極的に行動することから始めたい。

そう思って、「アクティブになろう!」というこのブログを立ち上げました。

未来:仙人からアクティブな人に

周囲からの静のイメージ、セルフイメージ共にアクティブな人だなぁという認識になるよう、色々動いていきます。

まだ目標を定めたところなので、当「アクティブになろう!」ブログと一緒に成長していきたいと思っています。
ブログ以外にも色々やりたいことがあるので、それも取り組んでいきたいです。

自分で好きなときに好きなことをできる悠々自適生活を目指しています。
その上で留学とか海外旅行とかしたいよね。

ブログ友達が欲しいなって思うので、是非コメント・Twitter等のフォロー、リプ等もよろしくお願いします!

ブログ以外のNonのアカウント(Twitter、Instagram、メールアドレス等)

こんな感じで、とりあえず自己紹介とさせて下さい。
何かご質問あれば、どうぞコメントにご記入下さいませ。
コメント・Twitter等で連絡し辛い場合はメールにご連絡お願い致します。

ちなみに、色々なフォローは

twitter:

instagram:

@su0h0610

ブログ購読:読者になる
なっていただけたら励みになります。

メール:activenonnon●gmail.com
(●を@に変えてください)

問合せフォームの方が良いという方はこちらからどうぞ。

「アクティブになろう!」Nonのオススメ記事

すべて楽しく書いた記事です。

↓ジャニーズJr.の Snow Man にハマってしまいファンクラブに勢いよく入った際の興奮をあらわした記事です。
すの担(Snow Man のファンの方のこと)の方に褒めていただけたのでとても嬉しかった。

↓Snow Man さんのライブにお邪魔して、更にファンになってしまって興奮している記事です。
長いですが、愛着があります。

↓結構力入れて書きました。
チケット難民になった覚えのある方には一度目を通していただきたいです。

www.su0h.com

初稿:2018/1/26

プライバシーポリシー・免責事項