PR

当サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれる場合があります

お笑い芸人EXITの沼に軽率に落ちてしまったんだが

わたしが初めてハマったと言えるのがジャニーズの Snow Man というグループで(2020年1月22日「D.D.」CDデビュー! しました!)

(※ダイマ)

はてなブログで沼落ちブログを書いて面白さを共有したいと思ったし、他の方の沼落ちブログを拝見してニヤニヤしたりしていたんですが……

これってジャニーズ界隈のみの風習なの?!(風習)

お笑い芸人の EXIT にハマった、沼落ちブログを探してるんですが全然出てこない!

EXIT の YouTube コメントなんかを観て、何となくそうなのかなとも感じてはいましたが(余談ですが、Snow Man 沼とは違いすぎて衝撃を受けた)、わたしは沼落ち報告するぞ、はてなブログで!

そんな訳なので、よろしくおねがいします。

EXITは沼。はっきり分かんだね。

じわじわハマっていきました。

始まりはR25のインタビューがtwitterでバズってるのを見た

正しくは、togetter ですが。

どうやらチャラついてる系の芸人さんが実はめっちゃいいこと言ってる、みたいな togetter のまとめを読みまして。

へー、芸人さんでもこういう人もいるんやねぇ。

ぐらいの感想を持ちました。

このときは、個人的にチャラついてる人が苦手なので、話題になっていたR25の記事「酔ってる自分が“素”なわけがない」チャラ芸人・EXIT兼近の“酒を飲まない哲学”」は読んでませんでした。

背中を押されたのがお正月の番組「笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦(TBSテレビ)」

家にテレビがない人間なので、芸能界にうとい万年浦島太郎なんですが、年末年始は流石に実家に帰ったので、実家のテレビを観ながらお正月を満喫してました。

そこで、1月1日に放送された、「笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦(TBSテレビ)」という番組で、初めて EXIT のネタを拝見して、爆笑しました。

何じゃこれ! めっちゃ面白いやん!

「了解道中膝栗毛〜!」とか何言ってんだ?! っていうチャラついたところもあるんだけど、素直に漫才としても面白いネタをぶっこんできているんですよね。

> 兼近「プロポーズするなら、夜景の見えるガストでかましたいんだよね〜」
>
> りんたろー。「夜景の見えるところに、ガストないよ」

初っ端のここでつかまれて、

> りんたろー。「間違いナイトプール」
>
> 2人「パシャパシャ」

もうここで完全につかまれました。

(余談だけど文字だけで見ると超シュール……是非本人がネタをやってるのを観てほしい!)

そこから加速しまくりの漫才に、文字通りお腹抱えて笑ってしまいました。

この人達、チャラいだけじゃないんだ! って気付けたんですね。

沼へ突き落とされたのはたかまつななさんとのコラボ動画

そっからも、「EXIT は面白い漫才師」っていう評価にはなりましたけど、相変わらずR25記事も読んでないし、他のネタや本人の YouTube チャンネル(EXIT Charannel)も存在はかろうじて知っているけれども観てないし、という状況でした。

そこで YouTube の関連動画で偶然、たかまつななさんと EXIT がコラボしている動画が流れてきたので拝見したところ、また衝撃を受けました。

(ちなみに、1本目:【EXIT】兼近、育児を語る。子供好きの原点は生い立ちにあった!【ベビーシッター芸人】、2本目:【EXIT】りんたろー。が介護を語る!【高齢化社会】

この動画は3つある動画のうち3つ目の動画なんですが、わたしはこの動画から入りました。

そこで EXIT のお2人の過去を初めて具体的に知って、かつ、どういうビジョンがあって芸人という活動をしているのかという思いを初めて、知ったんですね。

そして何より、お2人(特に兼近さん)が政治や教育の問題について危機感を持っているということを知りました。

続いてこの動画。

これもたかまつななさんとのコラボ動画なんですが、こちらはたかまつななさんに EXIT のお2人がインタビューをする動画です。

EXIT のお2人、めちゃめちゃ人の話を聞くのが上手い。

お2人ともがベビーシッターや介護職など人と関わる仕事をしていて、そういう対人能力を身にけられたんだなぁと個人的には感じました。

あと、平場のトークも面白いじゃないか! というのにも感服しちゃいました。

R25記事も読みました。

沼の中から:今はもうずぶずぶと……

やっぱり、Snow Man もそうですけれども YouTube に公式チャンネルがあるのはすごく強いですよね。

にわかだけど、もっちーがカメラ(・編集もされてる?)になってからのスタイルがより面白くて好きです。

痛いとか熱いとかドッキリとかそういうネタは苦手なのであまり観れてませんが、今じわじわと EXIT を勉強しています(言うて Snow Man の動画を観つつなので、しっかりべったり EXIT ばっかり観てる訳ではないんですが)。

兼近さんの趣味:読書にはしびれました。

めっちゃカッケェ!

EXIT のお笑いライブとか行きたいけど、チケット取れなさそうで今から笑ってます。今一番チケットが取れないお笑い芸人だそうで、マジで笑うしかない。

そんでもって、2019年の年末にお笑いライブをパシフィコ横浜でやられていたそうで、そこでお2人の登場の仕方がジャニーズ仕様なのが YouTube で流れていてこれにも笑いました(パシフィコの舞台裏大公開‼︎ 飛び出すところ必見です‼︎)。

EXIT の好きなところ

結構な文字数になってきたんで、簡潔にいきたい(希望)。

誰も傷つけない笑い

これ、EXIT はかなり高次元なところにいると個人的に思ってます。

チャラ男のしゃべくりでの面白さで笑わせるお笑いで、誰かが嫌な気持ちになる笑いが少ないように感じます。

誰かを傷つける笑いが今特にテレビに蔓延していて、そっちに流れる方が簡単だと思うんです。

だけどもう今の世論とか風潮とかは、誰かを傷つける笑いを求めてないんですよね。

そこにテレビを作る人と観る(観ていた)人の思考のズレみたいなものがあると思っているんですが、EXIT はしっかり視聴者側の、誰かを傷つける笑いを良しとしていないように感じます。

やっぱりカッケェですね。

コンプライアンスゴリ守り芸人である

今日日、コンプライアンス(社会の法律やルール)を守らない人が活躍するのは難しいと思います。

そんな中で EXIT のお2人はご自身で「コンプライアンスゴリ守り芸人」である、と宣言していて、なおかつそれを行動に示しているのが最高に素晴らしいですよね。

安心して観ていられるのはこの時代でものすごい強みです。

2人の仲が良い

EXIT2人がプレゼント交換で日頃の感謝ブッかま‼︎ ※終盤彼らの知られざる姿が⁉︎

この動画をはじめとして、観る動画観る動画、お2人の仲が良いなぁというのが伝わってくるんです。

兼近さんはりんたろー。さんを信頼していて安心してボケているように見えるし、りんたろー。さんは兼近さんのことをとても大事に想っているんだなぁというのが優しい視線や笑顔によって、観ているこっち側にも伝わってくるんですよね。

素敵な信頼関係だなぁとほっこりしながら、安心して観ていられるという。

個人的な感情にはなりますが、仲良くない人のあれこれはもう観たくないんですよ……。

地頭は悪くない

お前らとの交流〜チル配信〜

この生配信の動画で、「自分たちはお笑いを衰退させないために、若い人やお笑いを見ていない人にお笑いを観てもらうために活動している」という話をしていらっしゃいます。

そこに行き着くのが素晴らしいなぁと。

あのチャラ男のスタンスでそんな素敵で熱い想いを持って、あんな面白い漫才ができるのかと思うと、本当に感動しました(きっとお2人はそんな風に思ってほしいとは感じてないとは思いますが)。

学歴は(よく)ないかもしれないけれど、面白いネタを作れるし、2人とも社会問題を語れるし、平場のトークも面白いし、ラジオもこなせるし、と地頭の良さを見せつけられるなぁと感じます。

きっとそういう部分は見せようとは思われてないとは思いますが、見えてしまうというか。

またチケット転売の話題やファンクラブ、自分たちに合っている漫才についての分析の話などもされていて、普通に聞き応えがあるんですよね。

真面目なトークをもっと聞きたいですね。

普段ラジオは聞かないわたしでも知ってるオールナイトニッポン0の、パーソナリティーも経験していてびっくりでしたが、ラジオとか本当に向いてると思います。

まとめ

新しい沼にこれまた軽率にドボンしてしまったので、またより一層充実した質の高い毎日をおくれそうで嬉しいです。

当分は YouTube で勉強しつつ、周囲にじわじわ広めていこうと思います。

EXIT を観ていると大人になっても勉強しないといけないなぁという意欲がわいてくるので、お2人にはお礼を言いたいですね。

これからも応援しています!

しっかし、EXIT のすごいところは、チャラ男に見せかけて実は真面目だし頭が良いところ。(話が終わらないので強制終了)

雑記
スポンサーリンク
Nonをフォローする
記事を書いている人
Non
Non

Nonと申します。
アラサーいい歳の社会人です。
内気だったんですが、そろそろ内気とか言ってられない年齢になってきたので、アクティブになれるよう、このブログでは色々頑張っていこうと思っています。

詳しい自己紹介はこちら
問い合わせフォームはこちら

ライターなどのお仕事の依頼も問い合わせより承ります。

Nonをフォローする
アクティブになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました