はてなブログからWordPressに移行した理由4つ

ブログ運営

どうも、Non です。

とうとう、はてなブログから WordPress に移行しました。

やっぱり WordPress は自由度が高いなぁってのと、はてなの独自設定が移行の足かせになっちゃうので、最初から WordPress でブログ作った方がいいなぁと痛感しました。

細かい理由は以下から。

はてなブログからWordPressに移行した理由

収益記事が書きにくい

今までブログでは日記を書いてきていて、はてなブログでも長らく日記や随筆のような文章を投稿していました。

なので、純粋におすすめしたい商品を紹介する記事もはてなブログでは何だか浮いて見えたんですよね。

日記のフォーマットで日記と収益記事が一緒になってるの、凄く変な感じがして、わたしの心理的抵抗がものすごかったです。

はてなブログの小さな不満

はてなブログって公開日は設定できるんですが、更新日の設定ができません。

記事を更新して公開日をズラすのも違和感があって、嫌だったんです。

それと、ブログデザインが決め打ちのものなので、自分で設定するのが難しいです。

やりたいことがブログテーマ(設定したデザイン)とかち合ってやれなかったりします。

それを解消するのに CSS の知識が必要となれば、ブログのデザインをはてなブログに外注する意味がなくなってくるんですよね。

わたしはどちらかと言うと PC 全般強い方なので力技でどうにかしましたが、いじるのが他人の書いたプログラムなので読むのが難しかったりもします。

はてなブログではこれ以上どうにもできません、という設定なんかもあって、お手上げでした。

はてな村の恩恵にあずかれない

よく「WordPress とはてなブログどっちがいいのか?」みたいな記事があって、「はてなブログでは、はてなブログ利用者が相互に記事を読み合って交流できる」みたいなことが書いてありますが、特にそういう恩恵は感じませんでした。

むしろ、交流が生まれたのは twitter の方です。

交流したいなら、はてなブログでなくて SNS 使った方が良い。

読者と書きたいことが合わない

はてなブログの読者登録という機能があって、登録したブログが更新されると通知されるという読者のための機能があるんですが、わたしの場合読者登録されるのが Snow Man の記事を書いたときだったんです。

本格的なお悩み解決記事とかも書きたかったんですが、それも Snow Man ファンの方に読まれるかと思うとそぐわないんですよね。

Snow Man が好きな人とわたしが書いて読んでほしい記事がまぁ違ってて、清々しいほどに読んでもらえないというね。

同時に Snow Man 用アカウントでブログの更新を報告するのは Snow Man の記事だけにすることで、Snow Man の記事が読みたい人にはノイズが入らないようにしようと思います。

本当はサブドメインとかで Snow Man 記事を分けれたら良かったんですが、まぁそれはおいおい。

まとめ

WordPress に移行して、今のところすごく良かったなぁという気持ちしかないので快適で嬉しいです。

ブログを始めるのは、はてなブログか WordPress どっちがいいか? という記事も書こうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました