自分を知るためにストレングス・ファインダー診断受けてみたよ

ストレングス・ファインダーの画像 書評
自画像イメージ
Non

就活生や自分が何をしたいのかよく分かってない人必見!

ストレングスファインダーという自分の資質を知るための診断を受けてみました。

自分にどういう資質があるのかを知ることによって、才能を正しい方向に伸ばすという診断で、人生を振り返って「あるある」「自分を理解する」のを感じる楽しさ!

自分探しの旅に出る前に是非、この本で自分を知ってほしい!

どうも、Non です。

自分のやりたいことや向いていることがよく分からないまま、アラサーになってしまいました。

過ぎ去った日々はどうしようもないですが、人生で今日が1番若い日! と思えば気持ちも切り替えられます。

ここいらで自分とはどういう人間なのか、ストレングス・ファインダーという自分の資質を知るための診断をやってみました。

個人的には、もうすぐ仕事を辞めるので、とても良いタイミングで診断を受けられたなぁという気持ちです。

ストレングス・ファインダーとは?

自分の得意とすることを仕事にしている人は、そうでない人よりも仕事の満足度が3倍高く、意欲的・生産的に取り組む傾向が6倍高くなることが、ギャロップ社の調査で判明したそうです。

経験からしても、好き・得意なことをやる方が自分のやる気が上がるに違いないし、それで生産性も向上するなら、自分の得意なことで仕事した方がいいじゃん! ってなりますよね。

つまり、自分の好きなこと・得意なことといった資質を知って仕事や人間関係に活かすために診断をするのが、ストレングス・ファインダーなんですね。

ストレングス・ファインダー診断のやり方

診断のやり方は、

  1. 本を買う
  2. サイトで申し込む

の2つの方法があります。

適職の候補や、行動アイデア(アイデア出しのやり方が全ての資質で掲載!)などは、本にしか記載されてないので、本を購入した方だけしか見れません。

サイトで申し込むと資質の詳しい説明がなくて不便なので、本を買う方がおすすめです。

わたしのTOP5の資質

資質は全部で34個あるんですが、わたしは上位5つのみしか開示してません(本を買ったら見れる権利分です)。

各資質の説明は公式サイトより引用しています。

着想

新しいアイデアを考えるのが大好きです。全く異なる現象に見えるものの間に、関連性を見出すことができます。

新しいアイデア、大好きです。

あとは、人の考えに触れたとき、「違う見方ができるかな?」という風に考えるのも大好きですね(だからあまのじゃくな選択をするのが好きだし逆張りしちゃう)。

世間が「なんでそんなことやるの?!」という論調のときに「いやめっちゃいいよ!」と続けたバーチャルジャニーズの記事とかがそうかなって思います。

何か面白いことができないかなっていつも考えていたり、改善案を考えるのが大好きなんです。

普段生活している上で意識していることだったので、この資質が1番目ですごく嬉しい。

後述する「収集心」「内省」「戦略性」といった資質も深く関わってきますね。

個別化

一人一人が持つユニークな個性に興味をひかれます。異なるタイプの人たちの集団をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。

この資質も、納得です。

窓口業務で働いていたとき、新人教育係になったことがあるんですが、均一の教育では効果が薄いなと実感して、その人その人にあった教育を心がけていました。

退職するときに「Non さんの説明が1番分かりやすかったです。いつも質問しやすい雰囲気を作ってくださっていたので聞きやすかったです。本当にありがとうございました!」という嬉しすぎる手紙をもらって、わたしの自信になったんですよね。

また、窓口で対応するお客様もいろんな方がいて、案内も人によって方法を変えたりと工夫していたので対応したお客様にお褒めの言葉をいただくこともありました。

戦略性

目的に向かうための選択肢を想定することができます。いかなる想定に直面しようとも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することができます。

これも、窓口業務のころに1人だけ窓口での質問想定集を熟読してました。

配られたあらゆる資料・参考書をしっかり読んで質問されても大丈夫にしておこう! って気持ちは人一倍あったと思います。

そろそろ場当たり的なのでない、人生の戦略も立てないといかんなぁ。

内省

頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な議論が好きです。

大好き。

頭でグルグル考えるのでアウトプットが得意ではないんですが、まさにこれもわたしの資質だなぁと感じます。

「収集心」によって集めた知識から「着想」したアイデアについて、「戦略性」をもってしっかり考える「内省」、と考えると、納得です。

収集心

より多くの知識を求める知りたがり屋です。ものを集めたり、あらゆる種類の情報を蓄積したりするのが好きな人が、このタイプに多く見られます。

めっちゃ分かる。

雑学とか大好きなんですよ。

知識をあらゆるものから集めるの本当に大好き。

「着想」の資質に関連して、着想するためにあらゆるものからアイデアを集める、っていうのも納得できます。

まとめ

上位5つの資質が分かっただけで、わたしがどんなことが得意なのかがはっきりと自覚できて、すごく面白かったです。

やったことない人は是非やってみてほしいです。

ちなみに、ココナラで資質の解説をしていただこうと思っています。

結果が分かり次第、また追記しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました