アクティブになろう!

アラサーのゆる女子力向上ブログ

Snow Man さんと横アリライブとわたし【Snow Man LIVE 2019 ~ 雪 Man in the Show ~】

f:id:su0h:20190403232940j:plain

どうも、Nonです。

2019年3月25日に横浜アリーナで行われた、『Snow Man LIVE 2019 ~ 雪 Man in the Show ~』に行ってきました。 今回も例のごとく、ぶっちゃけ書くの止めようかなと考えていたんですが、一応書いておこうと考え直しました。

凄く楽しかったんです。 だけど、だんだんと、よくよく考えるとうん? と首を傾げたくなる事柄がどんどん出てきてしまって。

わたし自身物凄くモヤモヤしていて消化不良なので、読んでくださっている方はどうか、読みたくないと感じた時点で引き返してくださいませね。

ライブで良かったところ

何だか偉そうで申し訳ないですが、楽しい部分のここだけでも読んで帰ってくださいませ。

1. Snow Man がパワーアップしてた

ダンスも歌もMCも、全部パワーアップしてます! っていうのを見せつけられたなぁって感じました。

Twitter で以前拝見した、「物分かりの悪い大人は数字と札束で殴れ」っていう言葉がとても好きなんです。 全くもってその通りだと思うから。

そういう意味で、今回の Snow Man さんは、全員で殴り込みに来てくれたと思っています。 わたしも、物分かりの悪い大人を黙らせる数字という力で、彼らを応援したいと改めて思いました。

2. 皆の覚悟の決まった顔

正直、YouTube 動画のコメント欄すらもう見なくていいよと言ってあげたい。 エゴサなんかもっとしなくていいよって。

今はグループ内の立ち位置を探す期間で問題ないから、どんどんいろんなことをやってみてほしい。 これはダメとかイケるだとかの判断はグループのメンバー内でしたらいい。 わたしは正直、そう思ってます。

特に加入組の3人は「(ファンの要望である)今までの Snow Man を大事にしながら、(事務所が期待する)新しい風も取り入れろ」なんてほぼ無茶振りされてるにもかかわらず、物凄く努力してくれているし、覚悟も決めてくれているんだなぁと感じました。 横アリのラスト公演に入って3人のその姿を見られて、本当に良かった。

改めて、ようこそ、Snow Man へ。
歓迎している人たちはいっぱいいますから、安心してくださいね。
Snow Man がデビューしてテッペンを取るその先まで、どうか一緒にいさせてください。

3. シンメ以外の組み合わせの妙

元から Snow Man さんって、シンメ以外の組み合わせもそれぞれ美味しいところのあるグループでした。 9人になっても、その美味しさは変わらずあったなぁと個人的には思います。

他の方も感想沢山書かれてましたが、岩本くんと目黒くんのあのモデル体型コンビが階段降りてくるのを観て、「これは現実か……?」と思いましたもんね。 めっちゃめっちゃに格好良かった。

4. ラウールくんの良さ

YouTube 動画では可愛らしい歳相応な印象を受けていたんですが、ダンス観たら評価ガラッと変わりました。 めっちゃ格好いい!  自分以外全員20代のお兄さん達の中で負けずに格好いいダンスを見せつけていて、ビックリしました。

東京ガールズコレクション(TGC)でも堂々としていて大人っぽかったし格好良かったですね。 将来が本当に楽しみです。 ライブへ行った価値があったなぁと感じました。

ライブの残念だったところ

ぶっこんでしまい申し訳ございません。 Snow Man さんが残念だったという訳ではないんです。

わたしの不運の話です。 当人が笑えなかった分、どうか笑い飛ばしてやってください。

1. 座席が着席ブロック

これね、もうどうしようもなかったんですが、着席してると自分のテンションはこんなにも上がりにくいものなんだっていうことを初めて知りました。 目の前のお客さんがライブ始まったところでペンライトをつけて立ち上がって、きゃー! なんて騒いでいるのをみて、ビックリするぐらい自分のテンションが上がっていないことにビックリするという、なかなかない経験をさせていただきました。

わたしは着席ブロック、だめでした。

きゃー! ってペンライト振りたいのに、なんか、振っていいのかな? みたいな謎の遠慮みたいなのをずっと感じてて、自分の100%のテンションに持っていけなかったのが物凄く悔やまれる。 今回の日程ではたった1回のライブ参戦だったのに、あまりにももったいなかった。

まぁそんなこと言いつつも中盤辺りからテンションも無事上がってきて、結果声出してペンラも振るんですけどね。

2. 座席がプレスさんとドン被り

まぁ着席ブロックが仕方なかったのはもう百歩譲ってよしとしましょう。よかないんだけども。

わたしの座席、前が通路でぽっかり空いてて、最初は「前に何もなくてメインステージが観やすい席だなぁ」と思ってたんだけど、始まったら取材の記者さん・カメラマンさんがわたしのド真ん前にカメラをセッティングしてずっと写真やら動画やら撮ってらっしゃるんですよ。 やっとどいてくれたと思ったら今度は別の方がやってきて、やっぱりずーっとわたしのド真ん前にカメラを置いて写真を撮ってる。

取材して地上波や力のあるメディアで Snow Man さんを世に広めてくれるのは嬉しい、だけどね、

見えねーよ!

もうね、清々しいほどに見えない!

こちとら Snow Man のダンスを観に行ってんだよこんちくしょー! ってなもんですよ!

それもあって、Snow Man さんの生の、9人になってから初のライブでのダンスは残念ながらあんまり観られなかったんですよね。 観れたのは、会場中央や後方に Snow Man さんたちが来てくれた曲ぐらいだったなぁ。 「Party! Party! Party! 」とか……あと、もう出てこない……(記憶喪失)。

Snow Man さんのパフォーマンスがどうこうとかじゃなく、凄く残念だった。

3. グッズの売り切れ

これはもはや完全にワタクシゴトではございますが、関西圏に住んでいるので、グッズプレ販売やライブ初日のグッズ販売列にはどうしても並べなかったんです。 なので始発の新幹線で横浜アリーナへ行ってグッズ列に並びました。

それで、始発に乗って並んだわたしが売り場に着く前にライブに絶対必要だろっていうペンライトが既に完売してるって何?

販売開始13時半にもかかわらず朝8時台から並んでたわたしの目の前で渡辺くんのうちわが完売するって何?

クリアファイルは前日時点で完売のため本日は販売しませんって何?

何、わたしはどうすれば良かったんだ?  誰か教えてくれよ……。

以前のライブの時は「へー、アクリルスタンド売り切れたのかー、Snow Man 人気あるんやなー」ってな風に呑気に思ってたけど、今回のこれで確信しましたわ。

Jr. だからか YouTube の再生回数だかで計ってるつもりかしらんが、グッズの数抑えられてるんだなあって。

本当に、渡辺くんの言うように「俺たちをナメるな」だよ。

今地上波にもどんどん出ていってて、世間に見つかってる最中のライブなんだから、「ライブチケット完売で今からは行けないから、グッズだけでも見に行こうかな」なんていう新規ファン層もいるに決まってるのに、何でグッズの数を増やしておかないんだと小一時間(ry

そんなもんなぁ、もしも、万が一、億が一、余ったら値段上げてでもジャニーズショップで売ればいいの!  むしろ遠方だからジャニショでライブグッズ売ってるんだったら買うよという層だっているわ!(わたしです)

ロット数(グッズの具体的な製作数)を言わないで「グッズが完売しました!」って、誰に対しての何のアピールにもならないからな。 お茶の間のエンタメニュースで偶然見た、彼らに全く興味がない層に「へぇ~」と思われて1秒後に忘れられる情報ぐらいしか意味ない数字。 具体的な数出てないからね、実績の数字にはならないからね。

まぁこれも「お前が普通に前乗りしてたら買えたんじゃね?」って言われたらぐうの音も出ないんですがね……。 これも Snow Man さんのパフォーマンスに関係ないのに、凄く悲しかったです。

グッズ買えないなら、わたしが始発で出掛けた意味……いや、もう止めましょう。
マイナスな話に不快な気持ちになった方、いらっしゃったら申し訳ございません。

まとめ

RIDE ON TIME を観て、怪我をした岩本くんに対して、岩本くんの心を真正面から揺さぶって奮い立たせる、物凄く上手でド真ん中な声掛けのできる22歳目黒くんが格好良すぎて震えています。 ライブでは可愛くお手振りしてもらったという点でも震えています。 VS嵐で「高田馬場はさぁ」って嵐の二宮くんに振られて「目黒です!」って即答できてお笑いまで分かっている……

イケメンの可愛いとカッコイイと面白いの振幅デカイのはダメだよ……(遺言)

とりあえず、まだ Snow Man さん箱推しで押し通そうとしています。 皆可愛いし格好いいもの、しょうがないね。

とか言ってたらそろそろお前は誰担なんだと深夜に背後から刺されそうですが、今回も長くなってきたのでこの辺にしておきます(蛇足ですが、1番を決めるのが昔から苦手なんです)。

長文を読んでくださりありがとうございました!

www.su0h.com

↑9人体制になった動画を観た感想を書きました。

プライバシーポリシー・免責事項